選ばれる理由|南船場 心斎橋 新町エリアの歯科医院 福岡デンタルクリニック 丁寧なわかりやすい説明を大切にする歯医者 大阪市中央区南船場4丁目7-15  TAG南船場ビル1F

心斎橋駅徒歩3分
ご予約・お問い合わせ tel:06-6253-8202
ネット予約はこちら
診療時間表
選ばれる理由
目で見てわかりやすい治療説明

どういった治療が行われるのか、どれくらい治療期間がかかるのか、わからないまま治療に入り、不安に感じられた経験はないでしょうか。
福岡デンタルクリニックは患者さまに安心して治療を受けていただきたいと考えております。

そのため、治療前には必ず治療内容・治療計画の説明をしっかり行っています。特に患者様に大好評をいただいているのが、アニメーション動画・画像を使った治療内容の説明です。言葉だけではなく、目で見てわかるのでどんな治療が行われるのが一目瞭然です。とてもわかりやすいと好評を得ております。

アニメーションでの治療の説明の動画は下記のような画面になります。

口腔内カメラも用いて、精密な診断を行います。

メンテナンス・予防歯科に力を入れている

「生涯、自分の歯で食事がしたい」 皆様、ご希望されているかと思います。そのために、3~4カ月に一度は、歯科医院に通われることをおすすめいたします。"痛くもないのに歯科医院に通う必要はない"という考え方は昔のことです。

近年は、お口の中の健康を維持するために歯医者を定期的に利用する方が増えてきております。むし歯、歯周病の早期発見や、普段の歯磨きでは取りきれない歯石除去、着色除去などを行います。

保険適用で歯のクリーニング

当院ではクリーニングの仕上げに「リナメルトリートメントペースト」(歯科医院専用)を用いたトリートメントケアを無料でおこなっております。リナメルトリートメントペーストを用いたトリートメントケアは通常自費診療(保険適用外)にて行われるトリートメントケアです。是非、トリートメント後の「歯のツルツル感」を体験してみてください。

リナメルトリートメントペーストとは歯と同じ成分の 専用ナノアパタイトが含まれた歯のトリートメント剤です。
目に見えない細かな傷を修復し、歯の表面をツルツルにし汚れがつきにくくなります。
歯は毎日の食事や歯磨きで傷がついています。傷には着色や汚れが付きやすくなります。
このペーストで磨いた後は、とてもツルツルしていると患者さん自身も実感されています。

白い歯へのこだわり

「歯の色が黄ばんでいるのが気になる」
「詰め物の銀歯がコンプレックスで・・・」

歯のことでコンプレックスやお悩みをお抱えの方のために、当院では審美歯科に力を入れております。
当院は、大阪の南船場、心斎橋駅から3分、四ツ橋駅から徒歩6分という場所にあり、お店をされている方、OLの方、接客業をされている方が多くご来院されます。お仕事柄、上記のようなお悩みをお持ちの方も多くいたしたため、数多く治療経験・実績を重ねてまいりました。

歯の黄ばみは、ホワイトニングで白くすることができます。

ホワイトニングは、歯の表面に薬剤を塗って漂白する方法、個人の歯に合わせて作られたトレー(マウスピース)に ジェル状の漂白剤を注入して歯に装着する方法などがあります。

金属の歯はセラミックなどの素材を使うことで、見た目は自然の歯と変わらなくすることが可能です。

 費用のご案内ページ

ホームホワイトニング(自宅で行うホワイトニング)
上下→14,800円

オフィスホワイトニング(医院で行うホワイトニング)
上下→35,000円

ホワイトニングに興味があったけど、なかなか出来なかったという方はこの機会に是非お試しください!
※ホワイトニングにはカウンセリングが必要です。この機会にお気軽にご相談ください。
ご希望の方は、カウンセリングの予約時に「ホームページを見た」とお伝えください。

治療時の痛みを和らげる対策

治療時の痛みがイヤで歯医者に通いたくない・怖い!という方のために、当院では、治療時(麻酔注射)の痛みを極力少なくする対策を行っています。

【麻酔注射時の痛みをやわらげる当院の取り組みの例】

■全ての患者さんに麻酔注射前に表面麻酔を行う

表面麻酔とは、皮膚や粘膜の知覚を麻痺させるために行う麻酔をいいます。 麻酔注射の針が刺さる時の、チクっとした痛みをやわらげるために、当院では全ての患者様に注射前に表面麻酔を塗布いたします。

■麻酔液が体温と差があると痛みを感じやすいので、 カートリッジウォーマーで麻酔液を事前に温めて使う

麻酔液の温度が体温と差があると注射時の痛みは強くなります。
対策として、当院ではカートリッジウォーマーを使い麻酔液の温度を37度程度に温めてから使用します。

■超極細針を使用する(太い針より、細い針の方が痛みは少なくなるため)

注射の針は、太い方が痛みが出やすくなります。 当院では、超極細針を使用しています。
超極細針で、ゆっくりと一定の速度で注射を行うことで痛みは軽減されます。

院内感染対策を徹底している

院内感染とは、歯科医院の治療を通じて感染性の病気を患者さんから患者さんへ移してしまうことです。
治療機関である歯科医院では絶対に起こしてならないことです。

しかし、院内の感染対策については法律などで厳しい基準があるわけではなく、各歯科医院に任されているのが現状です。福岡デンタルクリニックでは、医療用の空気清浄装置の設置、高圧蒸気滅菌による治療器具の消毒・滅菌、スタッフの衛生管理も含めて徹底した院内感染対策を行っています。

【院内感染対策 取り組みの一例】

■殺菌もしてくれる大型院内空気清浄機を使用

新型インフルエンザ等の飛沫感染の予防に、医療施設用空気清浄装置エアロシステム35Mを天井に設置しております。

■薬剤洗浄より安全な超音波洗浄機を使用

滅菌・消毒処理前の器具の洗浄に使用します。
手洗いでは落とせない治療器具の細部まで洗浄することが可能です。

■可能な限りディスポーサブル(使い捨て)を使用

紙コップなどはもちろん患者様ごとに使い捨てのものを使用しています。

■滅菌されたものは殺菌室で保管

紫外線保管庫です。

■口腔外バキュームで、治療時の粉塵を除去

診察室に設置しております。

歯を削る際には、歯の粉・金属片など、細かい粉塵が空気中に飛び散りますので、それをバキュームで吸い取ります。

■治療後の器具は滅菌器で高圧蒸気滅菌

高圧・高温(135℃)で細菌・ウイルスを除去します。

ホワイトニングしてみませんか
保険適用でクリーニング
ご予約・お問合わせ
お電話でのご予約 06-6253-8202
メールでお問合わせ
診療時間表
Copyright (c) 2018 Fukuoka Dental Clinic All Rights Reserved